Skip to content →

知恵

小学校高学年のころ。友達とふたり、自転車を漕いで遠くまで行った。おそらく全国どの小学生も同じとは思うが「遠くまで行く」事が目的だ。

季節は真冬で、手袋をしていてもハンドルを握る手が冷たい。

「冬でも手冷たくならん方法教えたろっか?」

前を走る友達がそう叫ぶので俺は、

「ゔゔーー」

と返事をし鼻水を袖でぬぐった。

友達は速度を落とし、並走する。

「めちゃくちゃ力入れてハンドル握ってみ。血が行かんようになって気温の変化受けにくくなるで」

俺はめちゃくちゃ力を入れてハンドルを握った。






こういう、間違った知恵をよく思い出します。

Published in Blog